自閉症の長男が20歳で自立!?

皆様、こんにちは。

 

子育てコーチの鈴木千春です。

 

ブログ更新がなかなかできなくて、ごめんなさい。

 

小寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

実は、

20歳になる自閉症の長男が

12月に家を出て自立することになりました。

 

 

と言っても 一人暮らしではなく

グループホームで共同生活をします。

 

今、長男は とちおとめという苺を作業所で栽培しています。

 

 

その作業所が、 新しくグループホームを建設して 、

入居者を募集していました。

 

 

私は、まだ早い。

 

 

長男には、発達障がいもあるし

まだ20歳だから・・・ と思っていたのですが、

本人に聞くと 「グループホームには入りたい!」 と即答。

 

 

申請をしたら 、

なんとOKが出て あっさりと決定になりました。

 

 

「なんで入りたいの?」 と聞いたら

「楽しそうだから」 と嬉しそうに答えた長男。

 

 

大好きな仲間の皆さんと一緒なら 楽しんだ・・・

 

私としては まだ教えたいこともあるし、

 随分早い自立で、

戸惑いもあります。

 

 

でも、 何より本人の意思を大切にしたいから。

 

「お母さんは、ずっと、ずっーと、あなたのお母さんだから .

もし、辛かったら、この家に帰ってきてもいいんだよ」

 

そう話したら ニッコリ笑っていました。

 

障がいがあっても

障がいがなくても

こうやって自立していくんだな。

 

こんな日が来るなんて 想像していなかったけど、

それぞれの幸せ道があるんだな。

 

発達障がいがあると分かり、

嘆き悲しんでいた18年前の私に言ってあげたい。

 

「大丈夫、 大丈夫よ。

大志らしい幸せ道があるから 心配しないでね」

 

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

あなたとお子さんが今日も笑っていますように・・・

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter