わが子に障がいがあるかな・・と悩んでいるママへ  子育て講演

皆様、こんにちは。

日本ハピママ協会の鈴木千春です。

 

今日は、

わが子に障がいがあるかな・・・

でも、受け入れることができない。

と悩んでいるママにお伝えします。

 

私もそうでした。

 

おなかを痛めて産んだわが子。

 

可愛い、可愛い

わが子。

 

障がいがあると分かった時は、

私もひどく動揺しました。

 

泣きました・・・

 

ずっと泣きました・・・

 

毎日、毎日

なんだか悲しかったな・・・

 

いいんです・・・

 

たくさん泣いてくださいね。

 

泣いていいんです。

 

泣いて

泣いて

泣くのに疲れたら

次の言葉を読んでください。

 

その子には、その子の決めた幸せ道の歩き方がある。

 

次回はその子が決めた幸せ道についてお伝えしますね。

 

とにかく悲しいときは、泣くのが一番です・・・

 

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

 

日本ハピママ協会

鈴木千春

 

 

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter