子供を信じ続ける大切さ  子育て講演  ハピママ

皆さま、こんにちは。

ママサポーターの鈴木千春です。

 

お盆はどんな風に過ごされましたか?

私は、伊勢神宮に行ったり

家族で伊豆や群馬にも行き

おかげさまで家族水入らずの時間も過ごしました。

 

19歳の自閉症の長男も成長して

旅行を楽しめるようになり、嬉しかったです。

 

長男が、幼い時は場面の切り替えや

予定がいつもと違う旅行は、なかなか楽しめませんでした。

 

最近は、家族と一緒に行動することができるようになったのです。

 

今回の旅行で

子供は、成長したい時に

自分で成長するものだと強く感じました。

 

幼い時は学校の先生に

「これが出来なければ将来困る!」とか

「ここを早めに直さないといけない!」

と言われ焦ったり、悩んだりしましたが

そんな事は無駄だったと感じます。

 

正しい行いに導くようにアドバイスをしても

すぐに目が出るわけでもありません。

 

でも、いつかきっとできるようになる!と待ち続ける事が大切です。

子供によっては成長の速さはことなりますが

でもママが信じてくれているのは

子供にとっては勇気100倍です(どこかで聞いた言葉ですね 笑)

 

でも、ただじっと待つことは、意外にしんどいものです。

 

こんな時ですね、子育ては自分育てなんだ!と改めて感じます。

 

こうやって器が大きくなっていくんですね。

 

子育ては、ママ育て 😉 

 

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

 

ママサポーター  鈴木千春

 

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter