夫婦円満の秘訣

皆さん、こんにちは。

heartfuloneの鈴木千春です。

 

結婚式の司会をさせて頂くと、新郎新婦さんがこのままずっと幸せでいて欲しい。

この笑顔がずっと続きますように・・・と願わずにはいられません。

 

私も結婚していますが、もっと大先輩の60代の方々に夫婦円満の秘訣について伺いました。

昨日、ジムで夫婦が仲良くできるコツを聞いてみたのです。

すると、皆さん口をそろえて

「ごめんなさい。ありがとう。」と言える可愛い女になる事ね~。

腹の中でどう思っていても、口に出して不満を言わない事ね~。

と教えて頂きました。

 

私もその事を伺って、その通りだわ!と強く感じました。

 

やっぱり夫婦は仲がいい方がいい。

だって長い時間一緒に過ごすんだもの。

旦那さんの事を色々言うけど、でも、本当は旦那さんだって奥さんの色々言いたい。

だってお互い完璧じゃないから。

神様じゃないから完璧しゃない。

 

完璧じゃないって自覚して、みんなで可愛い奥さんになりませんか?

ありがとう・・・ごめんね・・・・って口先だけでもいいから。

男の人は、謝ったり感謝の気持ちが言えない人が多いから・・・

 

だから、奥さんの方から言ってあげると、男のプライドが保てます。

可愛い奥さんだと旦那様も幸せで、幸せは広がっていきます。

旦那さんと奥さんの幸せは、比例します。

旦那さんと奥さんは鏡のように写しあっているのですから・・・

 

 

あと、要求を高くしない事も大切だと教えて頂きました。

仕事をしているとついつい「家事も分担して欲しいな~私ばっかり大変!」と思いますが

旦那さんは、もともと家の事はやらないもんだ!と思えばいい。

そうすると、少しでもやってもらえるとありがたい、と思える。

 

最初から求めてばかりじゃダメみたい。

夫婦円満の秘訣は、私も至らないと自覚する。

「ありがとう。ごめんなさい」って口先だけでもいいから、可愛く言える奥さんになる。

 

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

あなたが幸せでありますようにと祈っています。

 

    鈴木千春

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter