焦らない子育てのすすめ

皆さま、こんにちは。

Heartfuloneの鈴木千春です。

 

入学式や新学期などで新しい事が始まる時期ですね。

ワクワクしたドキドキしたり・・・

でも、心配したり不安だったり。

 

特に新一年生の皆さんは、全くの新しい環境ですから子供もママも不安な事も多い

ましてや、発達に遅れがあったり、みんなと違う個性があるお子さんだとママは余計に不安になる。

 

 

分かる、分かる。

私もそうだった・・・

でも、子供が小さい時は、何であんなに必死に焦っていたんだろうと思う。

 

今、自閉症の長男18歳。健常児の次男15歳。

この歳になり、あんなに焦らなくて良かったとつくづく思う。

焦っていい事なんか何もなかった。

 

子供は色々な個性を持って生まれる。

だから、親が焦って心配してももその子はその子。

その子らしく輝けばそれでいい。

 

私はあなたを可愛く思うし、やっぱり愛している。

 

最近、子供にはこの事だけ伝われば、いいんじゃないか!とも思う。

 

思春期になると抱っこもしてあげれないから、小さい時にぎゅっと抱きしめてあげてね。

 

ただ、それだけでいい。

後は、なんにも心配ないから。

 

その子はその子の道を行く。

その子の進むべき道を歩んでいく。

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

あなたとお子さんが幸せでありますように・・・

 

Heartfulone  鈴木 千春

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter