子育ての執着を手放す

皆さん、こんにちは。

Heartfuloneの鈴木千春です。

 

子育ては、やっぱり自分育てと思います。

人生の中で成長できる事は、何よりも素敵な事ですが、

成長していく時には、辛かったり苦しい時があります。

 

でも、子育ての中で、この苦しみを感じたくないですよね・・・

 

では、どうしたらいいんでしょう?

 

それは、子育ての中で執着を手放すです。

 

子育てに執着って?

と思われる方も多いですよね。

 

執着って、

こうなってくれればいいのに!

私の理想の大人になって!

 

と子供に押し付けていくことです。

 

そんな私も知らず知らずのうちに子供に自分の理想を押し付けていた時があります。

 

特に自閉症の長男には、少しでも普通に近づけるように・・・

少しでも社会適応ができるように・・・

 

焦れば、焦るほど本人の状態は悪くなっていく。

 

でも、もういいよ。

もういいから。

 

そんな風にいい意味で、諦めてから

長男の状態が安定してきました。

 

手放すというのは、突き放すとも違います。

 

あなたは、あなたの道をいけばいい。

フラフラになって疲れても大丈夫。

ここには、温かいご飯と布団があるから・・・

 

こんな風に思えた時、本当の意味で母になれる気がします。

 

あなたは、あなたのままでいい・・

なんとも言えない安心感があります。

 

この安心感って子供にとって1番大切だな・・・

 

 

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

あなたが今日も幸せでありますように・・・

 

Heartfulone  鈴木千春

 

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter