子供がこの障害を選んで生まれてきた   ハピママ塾  子育て講演

皆さま、こんにちは。

ママサポーターの鈴木千春です。

 

今日はスピリチャアルなお話です。

 

 

どうしてうちの子が障がいがあって

他の子供とこんなにも違うの?

 

とついつい落ち込むことってありますよね。

私もそうでした・・・

 

 

でも、この事を知って

悲しくなくなりました。

 

それは、

この障害を子供がえらんできたという事です。

 

スピリチャアル的ですが

この世に生まれてくる前に

この子がこの運命で幸せになります!と

障がいを自ら選んできたというのです。

 

私の大好きな斎藤一人さんがおっしゃっています。

 

障がいのある子は、

魂としてはとても高い人だと。

魂の最終段階にきている・・・

 

 

この事を聞いてなんだかほっとしました。

 

そして、健常児として産んであげれず

ごめんね…という気持ちは消えました。

 

この人生を

無理なく楽しく生きて行こうと思えました。

 

変えられない事は、受け入れ

変えていける事は、変えていく。

 

持って生まれてきた障がいは

変えることができない。

 

これでいい。

あなたはあなたのままでいい。

 

一緒に楽しく暮らしていこう~

 

ちょっと大変な事もあるけど、

それも学びだから・・

 

今日もあなたがお子様と楽しく過ごせますように・・・

心を込めて。

 

Hearfulone   鈴木千春

 

ポッチとして頂けると嬉しいです


自閉症児育児 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter