不安や心配はいらない

皆さん、こんにちは。

Heartfuloneの鈴木千春です。

 

ついつい子供たちに自分の理想を押しつけていませんか?

母親は、知らず知らずのうちに子供に色々と要求していていますよね。

あなたの不安解消のために押しつけていませんか?

 

私もそうでした。

長男に発達障がいがあると分かっていても、少しでも普通に近づけるように・・・

健常児の子と交わり、同じ事が出来ると喜んでみたり・・・

 

その私の行動が、長男をすごく苦しめていたのだと思います。

 

でも、当時の私は、仕方がなかったのです。

 

長男の将来が不安で不安で・・・

 

同じく小さなお子さんを抱えながら、不安の渦の中にいるママも多いです。

私の講演後、健常児のお子さんのママでも、お話を伺うと涙を流して話して下さる。

「心配なんです。」「不安なんです。」と。

障がいのあるお子さんをお持ちのママたちは、もっと心配です。

 

表面的には明るく振る舞っているけど、心の中では泣いているママも多いんです。

 

だから、私は伝え続けたい。

 

大丈夫よ!子供と楽しく生きる事だけ考えてね。

楽しい毎日の繰り返しで、楽しい未来が待っているから・・・

 

将来は、今ここ、今ここの積み重ねです。

 

障がいのあるお子さんは、生きていくだけでも本当は精一杯です。

 

だから、無理させないで。

 

生きているだけでもすごいんです。

 

一緒に楽しく生きていくことだけを考えてね。

 

周りの人の助けを拒んだり、一人でがんばっていませんか?

 

周りの人に助けてもらいながら、感謝しながらいくと道は拓けます。

あなたの不安で子供の道をふさがなければ、道は拓けます。

 

あなたとお子さんが幸せでありますように・・・

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

Heartfulone 鈴木千春

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter