人前式っていい!

皆様、こんにちは。

Heartfuloneの鈴木千春です。

 

昨日、今日と結婚式の司会のお仕事をさせて頂いています。2組とも人前結婚式です。

最近は、人前結婚式もお馴染になりましたが、15年前くらい前に始まった結婚式の形です。

 

教会式でもなく、神前式でもなく、出席していただいた皆様に証人になって頂く人前式。

アットホームでお二人らしさを十分に出して頂ける人前式をHeartfuloneもお勧めしています。

このHPでもウェディングプロデュースのページに人前式の流れの説明をしていますので、興味のある方はどうぞご覧下さい。

 

人前式の中で、もっともお二人らしさが出るのは、誓いの言葉です。

結婚生活の中で、お互い気をつけることなどを話されるお二人が多いです。

新婦さんが、「この先どんなに新郎の髪の毛が薄くなっても愛し続ける事を誓います!」とか

新郎さんが、「大げんかになりそうな時は、自分からごめんね、を言います」とおっしゃったカップルもいました。

この誓いの言葉を考え、今後大切にしていく事を決めておくのもお二人の原点になります。

 

長い人生の中で、つまずきそうになった時は、この誓いの言葉を思い出す・・・

なにより、お二人が、夫婦として何を大切にしていくかを考える事は、かけがえのない貴重な時間です。

そんな時間が、夫婦としての絆をより深くしてくれるのかもしれません・・・

 

昨日の人前式も感動的でした。

新婦が入場して、その花嫁姿を見たお友達が、嬉しそうに大粒の涙を流していました。

こんなに感動してくれるお友達がいていいな~と私まで感動しました。

その後、お父様にエスコートしていただき新郎さんのもとへ歩く新婦さん。

 

やっぱり美しい。

 

いつも思うのですが、ウェディング姿の女性は美しいのです。

こんな瞬間を結婚する女性の皆さんには、経験してほしいと心から思います。

 

さあ~、本日も司会のお仕事。

感動結婚式! 

お二人のために、ゲストの皆さんのために頑張ります。

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

今日もあなたに幸せがおとずれますように・・・

 

 

 

 

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter