好印象電話応対の研修

皆さま、こんにちは。

好印象コミュニケーション研究所の鈴木千春です。

先日、サービス業のコールセンターの方々に企業研修をさせていただきました。

この研修で問題になっていたのは、やはりクレーム対応でした。

クレームと聞くだけで、なんだか嫌な気持ちになりますよね。

ただ、クレームも視点を変えるとお客様が皆さまに期待をしているから言ってもらえるんです。

クレームはアドバイスという考え方を取り入れると少し楽になります。

もう嫌だ!とお客様が思われたら、クレームも言わず、その商品を買わなくなる方がほとんどです。

皆さまもそんな経験はないですか?

クレームを言うのもエネルギーがいります。

とは言え、あまりにもお客様のお怒りが激しく、一人で対応するのも限界な時もあります。

そんな時は職場がチームになって取り組む事が大切になってきます。

好印象コミュニケーション研究所の研修は、

みんなで話し合い、良い考えを具体的にまとめて、仕事に役立てて頂きます。

グループで話し合うことで分かり合えることも多いんです。

今までの研修とは違い、楽しく明日から何をしていけば良いかはっきり分かった!というアンケートも頂きました。

このように喜んで頂けることが何よりうれです。

これからも受講者の皆さまが良い方向に変わって頂く事を何より大切にしていきます。

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter