男性脳  夫婦円満の秘訣   ハピママ  栃木

皆さま、こんにちは。

ママサポーターの鈴木千春です。

 

先日のセミナーで旦那さんのこと

理解できないというママたちが多かったので

本日も男性脳についてお話させてください。

 

22年前の新婚時代、

主人に対して悲しく思っていたことがあります。

 

それは、新聞ばかり見ていて

私の話を聞いてくれなかったこと。

 

新婚ホヤホヤの時、

「私と新聞、どっちが大切??」

と心の中で思ったものです。

 

転勤先の静岡に1人きりで嫁いだ私。

誰も知り合いのない

見知らぬ土地での生活で

唯一のしゃべり相手は、主人でした。

 

でも、朝は、主人は新聞に夢中でした。

 

寂しかったな~

 

でも、男性脳を知った今なら分かるんです。

主人にとって新聞タイムは

大切な時間という事が・・・

 

男性は、

一人で新聞を見たり、

ぼーっとテレビを見たり、

(寝ているからとテレビを消すと怒る時もある)

ひとり部屋に閉じこもっている時に

脳をリセットしているらしい。

 

このリセット時間がなくなると

きっとおかしくなるんだろうな~

 

だって精神的には女性の方が強いから・・・

男性の方が繊細だから・・・。

 

男性の一人時間の大切さを知ると

不安でもなくなる。

 

私の事が嫌いなのかしら・・・

冷たい人なのかしら・・・

というイライラや不安も出てこない。

 

でも、世のご主人様、

時には

奥様の話に耳を傾け

「よくやっているよ」とか

「そうなんだ」とか

共感してくれると嬉しいな~。

 

ただ聞いてくれて

共感してくれるだけで奥様は嬉しい。

 

そこにアドバイスはいらないから。

 

「君は、すごいよ」

と言ってくれると最高だな~

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

今日もあなたが幸せでありますように・・・

 

 

ぽちっとしていただけると励みになります。


自閉症児育児 ブログランキングへ

 

 

 

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter